ニュース系
VIP系
厳選ピックアップ
見逃せない2chまとめ

最低賃金は「1000円に引き上げるべき」「耐えられぬ企業は淘汰」 

19357
1: 2015/10/27(火) 08:51:18.19 ID:???.net
https://news.careerconnection.jp/?p=17637

10月1日より、各都道府県で順次「改定最低賃金」の適用が始まった。
時給は全国平均で798円と18円引き上げられ、東京・神奈川では900円台を突破した。
最低賃金については、規制自体を撤廃した方が雇用増などに貢献するという考えがある一方で、
さらに引き上げるべきという意見もある。17日には東京・新宿で「最低賃金1500円」を求めるデモが実施されたそうだ。

最低賃金の引き上げが日本経済を復活させる、という考えを持つ識者もいる。
経営コンサルタントで経営共創基盤CEOの冨山和彦氏は、1
0月2日の毎日新聞に「最低賃金を1000円にするべきだ」という大胆な提言を寄稿している。
労働生産性の高い企業へ「事業と雇用の集約化を進める」

冨山氏は、日本経済の長期停滞の真因は「生産性」が先進国の中でも最低レベルで停滞したことにあると指摘する。
確かに1990年前後に1人当たりのGDPがトップクラスだった日本の生産性は、世界27位に低下。
生産年齢人口の減少も解消される見込みがない。
生産性の向上に向けた対策として冨山氏が提唱するのが「最低賃金を革命的に上げること」だ。
先進国の相場である「1ドル100円換算で1000円(現行の約800円と対比して25%増)」を提案する。
これによって「税金を使わずに賃金上昇と消費回復の好循環を全国津々浦々で生み出すトリガーになりうる」と断言する。
冨山氏は同様の主張を、すでに2014年11月に発表された経済同友会の「労働政策の見直しに関する提言」
の中で行っている(冨山氏はプロジェクトチーム委員長)。

「〔編注:最低賃金上昇による構造的失業などのリスクよりも〕むしろ最低賃金の上昇に耐えられない
低賃金事業者の廃業や事業売却を通じて、高い賃金を支払っている
(≒労働生産性の高い)企業への事業と雇用の集約化を進める効果の方が期待できる」

同じ仕事なのに賃金だけ上げて、生産性の向上になるのかという疑問もわくが、
実際には最低賃金が上がれば仕事のやり方などの見直しが必要になり、結果的にこのような構図になるのだろう。
また、これまで不当に低い賃金に抑えられてきた人たちが救われることは言うまでもない。

引き上げに耐えられない会社は「淘汰されてもやむを得ない」
この点について冨山氏は、2014年12月に経済同友会のインタビューで、
かつての日本は労働人口が多い「人余り経済」であり、雇用の量を守るために生産性の低い企業に合わせた
最低賃金や規制が適用されてきたと指摘している。
しかし今は深刻な人手不足で、「雇用の質」を高めることに注力していかなければならない。
最低賃金を引き上げることで「より短い時間で、より多くの付加価値を生み出す」状態を作り出すべきだということだ。

それでは最低賃金の引き上げに耐えられない会社は、どうなるのだろうか。
冨山氏の考えでは、そのような企業は「淘汰・集約されてもやむを得ない」という。
従業員に時給1000円以上支払うことのできない会社は、潰れて結構ということだ。
あわせてサービス産業では労働者の立場が弱いため、「労働基準監督の強化」によって企業のブラック化を防ぐと述べている。
もしこれが実現すれば「法律なんか守ってたら会社はやっていけない」とうそぶいていた経営者は退場を命じられることになり、
結果的に生産性の高い企業しか生き残れないということになる。

引用元:【労働】最低賃金は「1000円に引き上げるべき」「耐えられぬ企業は淘汰」 識者が提言


2: 2015/10/27(火) 08:51:25.72 ID:???.net
「雇用の機会」が減少するおそれはないのか
また冨山氏はインタビューで、これまでの労働政策では最低賃金の引き上げは
「産業の空洞化を起こし、失業を生み出すと考えられていた」と指摘する。実際、日本人の人件費が上がれば、
人件費がより安い海外に拠点を移すことも考えられ、バブル崩壊後の製造業ではそれが起こっていた。
しかし現在は産業構造が変わり、労働力人口の8割をサービス産業が占めるようになっている。
人手不足が喫緊の課題であるサービス産業は、基本的にローカルで対面サービスが主体。
そのため最低賃金を上げても「空洞化リスクが小さく、労働供給不足時代では失業の懸念が少ない」という。
加えて、サービス産業の就労者には「消費性向が高く、所得の上昇が消費に結び付きやすい」という傾向があるため、
最低賃金の引き上げが「消費が増える→企業の収益が上がる→投資が増える→生産性が上がる」という好循環につながりやすいという。

ただし気になるのは、最低賃金が適用されている業種が小売りや飲食などであり、
消費者物価の上昇につながりやすいのではないかということ。賃金は増えたものの、
物価も上がって「やっぱり足りない」ということにならないのだろうか。また最賃アップによって、
生産性の高い仕事ができない人は「雇用の機会」が減少するおそれはないのだろうか。

3: 2015/10/27(火) 08:54:47.23
「耐えられぬ企業は淘汰」か。
「潰れたら困るから辛抱してくれ」とは言わないのか。

4: 2015/10/27(火) 08:55:44.09
>>3TPP待った無し

5: 2015/10/27(火) 08:57:36.30
円安で実質の給料下げでみんなで貧しくなろうという民意に反している

6: 2015/10/27(火) 08:58:30.25
労働環境の改善なんて好景気の時にすべきだろう。
景気が悪い時にしてどーする。

7: 2015/10/27(火) 08:59:03.38
最低時給690円台の田舎だが
時給1000円とか経営者が本気で廃業考える額だわ・・・

8: 2015/10/27(火) 08:59:25.10
>>1
>消費者物価の上昇につながりやすいのではないか
まさにそれがインフレ政策だけどな

9: 2015/10/27(火) 09:01:08.48
アメリカの高金利政策は金利を高くして、高い金利
の返済できない弱い企業は消えてくれ。対して日本
の護送船団方式は護衛艦が足の遅い輸送艦にペース
を合わせる。弱者に合わせると全体のレベルが下が
る。

10: 2015/10/27(火) 09:01:54.08
>>人手不足が喫緊の課題であるサービス産業は、基本的にローカルで対面サービスが主体。
>>そのため最低賃金を上げても「空洞化リスクが小さく、労働供給不足時代では失業の懸念が少ない」という。

いや、最低賃金がドンドン上がっていけば、
小売りで人件費負担が大きいレジや総菜部門はどんどん自動化されるようになるだろう
今ですら無人レジで人件費削ろうとしてるわけだから

11: 2015/10/27(火) 09:02:55.78
アメリカでは、時給255円なのに、日本の労働者は舐めてるとしか思えないな、消費者な申し訳ないと思えよ

12: 2015/10/27(火) 09:04:56.97
経営者は淘汰するのは好きだが淘汰されるのが大嫌いな面白い人達

13: 2015/10/27(火) 09:06:52.95
>>1
いや、そもそも安倍の始めた「円安、デフレ脱却」も、

最終的には「国民の所得を上げる」ことが目的だったハズだ。
そのため安倍は、一向に賃金額を上げようとしない企業に対して、
一時は、直接、企業経営者に「賃金の引き上げ」を要請したこともある。

しかし、社会主義経済ではあるまいし、
政府が個々の企業に「賃金アップ」を要請することは、いかなる意味からもマトモではない。

ところが、この資本主義・自由経済の日本が、唯一、正当に「賃金を引き上げる」ことが可能な方法がある。
それが、「最低賃金」の引き上げである。

それをすでにアメリカはやった。
このバカでも分かる政策を、ナゼ、「賃金引上げ」を至上命題にしてる安倍は、行おうとしないのか?

国民を欺アザムいているのか?

  ※企業の内部資金は、過去最高額に達しているという。
    当然、それは最低賃金アップに耐えられることを意味している。
    
今、日本の企業は、儲けたカネをフトコロにどんどん貯め上げているが、
それを従業員に還元しようとしないという、これまた異常な状態が続いているのである。    

14: 2015/10/27(火) 09:07:07.97
企業が耐えるための商品値上げに耐えられぬ市民が淘汰されるだけなのでは

17: 2015/10/27(火) 09:10:54.74
ま~!安いところには人が集まらんだろうな!!

18: 2015/10/27(火) 09:12:27.00
ぶっちゃけ消費者が強すぎるのが問題だと思う。
競争が大事だ、という事で生産者に競争を強いることは山ほどしているが、
本来は「良い物を買うために競って高い対価を示す」という消費者側の競争も大事なはずなんだよ。
消費者が強くなる=金持ってる方が強くなるって事で、度が過ぎると生産者でもある庶民には酷なことになるんだな。

19: 2015/10/27(火) 09:13:35.82
日本は先進国の中では生産性は悪く一人当たりのGDP
は低い、義務的に何もせず残っているだけの者が多い。
現場は乾いた雑巾を搾り取るようなコスト削減を求め
られるが、事務所はは何もせず威張る人間いる不思議
な所。

22: 2015/10/27(火) 09:17:16.38
時給1000円すら支払えない企業はいらんわw
社会の迷惑だから廃業してくれ

23: 2015/10/27(火) 09:19:28.68
今は、最低賃金より
会社側が負担するべき物も、業務員の負担にしているのが問題だろうに
その辺をはっきり、させとけ

最低賃金上げた所で、業務員の負担にして余り変わらない
下手すると減る

24: 2015/10/27(火) 09:21:13.35
今のままなら日本人が外国人技能実習生に置き換わるだけのような・・・
まず外国人技能実習制度の廃止から

25: 2015/10/27(火) 09:24:10.40
最低賃金高いほうが長期的にみたら栄えると思うけどどうなんだろなぁ。
似たような都市で最低賃金に差をつけてどっちが栄えるのか実験してみて欲しい。

26: 2015/10/27(火) 09:24:55.66
経営者側から言わせてもらうと時間3000円ぐらいの生産がない人間が淘汰されるんだけど、おまえらそれでいいの?

32: 2015/10/27(火) 09:36:26.39
>>26
結局はそうなるんだよね。
「需要と供給のバランスが崩れて供給過多になっている」って根本のところが改善されないと、
経営者としては「お前の代わりはいくらでも居る」からと待遇を下げやすくなるし、
労働者としても「待遇低くてもいいから職をくれ」と低待遇に甘んじなければならなくなる。
それを小手先の制度でどうにかしようとしても、経営者労働者双方の利害が一致して「抜け道」が探されてしまう。

結局は、仕事を増やすしかないんだな、この状況をどうにかするには。
仕事を増やして需給バランスを正常化し「君に辞められると代わりは居ない」、
「待遇悪けりゃ他に行く」という形が増えなきゃ根本的な解決は難しい。

27: 2015/10/27(火) 09:26:18.41
まずサビ残を徹底して潰させるほうが先だろ

28: 2015/10/27(火) 09:30:01.95
企業が耐えられないだけじゃなくて、1000円分の価値に足りない労働も淘汰されるw

さらには、企業内で働かないおじさんや、付加価値を生み出さない公務員が多いことも生産性を下げてるんで、
その連中をクビにすれば生産性は上がるが、それでいいのかと。l

29: 2015/10/27(火) 09:30:27.85
物価が跳ね上がるやろな
とくに低価格帯の商品やサービスが著しく上昇する

30: 2015/10/27(火) 09:34:46.00
スイスのマクドナルドで、高校生の時給が日本円換算で2000円とかって言ってたな

34: 2015/10/27(火) 09:36:42.26
>>30
ビックマックのセットが1200円とかだからな。

31: 2015/10/27(火) 09:35:55.12
そんなことより、時間外・休日労働の割増賃金を75%に上げて、
無賃残業を厳しく取り締まれよ。

33: 2015/10/27(火) 09:36:41.28
経営者になって人を雇ってみろ。
売上、人件費、税金のとんでもなさが分かる。

自分自身でその人件費で成り立つかどうかやってみればいい。
日本のほとんどは零細の中小、いや小企業ばかりなんだぞ?

商店街のコロッケ屋のパートに1000円はらえるんか?
コロッケ一個50円で利益5円やぞ?

人は使わないと回らないが、現在の最低時給ですら厳しいのに・・・。

36: 2015/10/27(火) 09:40:55.99
>>33
コロッケ値上げすればいいじゃん
もしそれで客がついてこないなら、廃業しろってこと

37: 2015/10/27(火) 09:41:58.58
>>33
「識者」によると「淘汰されてもやむを得ない」 んだってさ。
それによって職場が潰れて雇用の機会が奪われる労働者や負債を抱える経営者、
あるいはその会社が潰れることで卸し先が減る取引先企業の損失は「やむを得ない」んだと。

41: 2015/10/27(火) 09:43:09.73
>>33
そもそもそんなレベルで人を雇うな

55: 2015/10/27(火) 09:50:22.71
>>33
儲からない商売をしてるんだったら人なんか雇うんじゃねえよ
その店の代わりはいくらでもある

38: 2015/10/27(火) 09:42:12.39
富山はいいこというわ。
すべてとは言わんが日本は人口減少社会に入っているから
需要のない企業
アベノミクスで好景気なのに業績が悪いのは潰していいいわ
企業の大規模化すすめればいい
企業は最低従業員100人以下の会社は潰していいわ

失業率は変わらんし日本の平均所得は上がるしな。

39: 2015/10/27(火) 09:42:42.09
給料が上がらないまま、仕事量だけがどんどん増え続けてる
これって実質減給され続けてる?

40: 2015/10/27(火) 09:42:46.67
大きな町はともかく
人口10万以下クラスの小さな町だと
GS,コンビニ、スーパー、量販店などの生活基盤を含む全ての小売が死に絶えると思うわ

64: 2015/10/27(火) 09:55:18.32
>>40
俺もそれを心配してる。沖縄は一時、自営業者数日本一になったが、当時の沖縄県の最低時給は全国最低。

今は道東寄与で北海道が一番安い。

安いところに誰でも手軽にできる仕事が集まっている。

東京にあわせて時給をあげるとか。好きにすればいいんだが、地方自治体でバリバリ倒産が増える。
→結果、商業が消え、
→働けるやつが出稼ぎにいく。
→神社と寺と墓だけ残る。

それが心配だ。

43: 2015/10/27(火) 09:43:50.91
こんなことやっても
底辺が今まで以上に困るだけなのにな

44: 2015/10/27(火) 09:44:11.63
淘汰された会社の従業員は 1000円ももらえなくなるやん。

45: 2015/10/27(火) 09:44:49.69
こういうスレって、必ず低賃金労働者叩きと「会社が潰れるぞ」的な
サプライサイダーが涌いてろくな議論にならないんだけど、
実際、最低賃金1,000円にして、何にもいいことはないの?
政策なんだからそりゃ当然副作用は避けられないわけで、
メリットデメリットを冷静に考察して判断するべきだと思うんだけど。

正直言って、俺は最低賃金近辺で働いたことある底辺だけど、
いっしょに働いてた人たちが、提供した付加価値ぶんだけの報酬をもらってたとは
微塵も思えなかったよ。

48: 2015/10/27(火) 09:45:33.80
>>45
消費者の総意を無視してる

53: 2015/10/27(火) 09:49:08.30
>>48,>>49

ま、どちらも間違いだな。

49: 2015/10/27(火) 09:47:22.11
>>45
日本は中小が多すぎる
アメリカよりも企業数多い
その分中途半端に吸い上げられて底辺だらけになる

67: 2015/10/27(火) 09:55:58.19
>>45
もちろん良いことが無いわけではなく、
「賃金を上げる資金的な余裕はあるのに賃金を上げずにいた企業」が
同じだけの売り上げを上げるために賃金を上げるだろう、というのは想像が付く。
だが、当然「会社が潰れて雇用の場が失われる」というデメリットもある。

他の商品と同じように労働者の値段=待遇も、基本的には需給のバランスで決まる。
その根本要因はそのままにして、小手先で制度をいじくってもまた別の抜け穴が見つけられるだけなんだよ。
なんせ労働者の側が「安くてもいいから雇ってくれ」ってなっちゃうんだから。

74: 2015/10/27(火) 09:58:40.86
>>45
労働者(消費者)の可処分所得が増え消費が増える可能性がある
あとは消費者が景気が良いと思うかどうか
デメリットは失業くらい

46: 2015/10/27(火) 09:45:00.99
淘汰されて残った会社は、人を選び放題だから、安く雇える

52: 2015/10/27(火) 09:49:04.67
>>46
最低時給以下では雇えない

47: 2015/10/27(火) 09:45:29.89
構わない。商品を1割高く買えば済む話。社員も大幅に削減すれば、対応は出来る

51: 2015/10/27(火) 09:48:07.16
>>47
実際は削減できる人員は削減してるから(たとえ今の最低時給でもな)、そういう脅しは通用しないんだよ
人件費は確かに上がるかもしれないけど、それを商品に上乗せすればいい
上乗せできないような会社は潰れろ、と

50: 2015/10/27(火) 09:48:04.12
人出不足?
低賃金と新卒に拘るからだろ

54: 2015/10/27(火) 09:49:09.44
そもそも最低賃金とか要らないんだよ。
賃金は、競争させたら良い

57: 2015/10/27(火) 09:51:03.34
1200円にして、非正規より金沢山貰ってる正社員を大量に削減すれば・
非正規が支えてるなら、非正規の分配を増やす方向の方が儲かる

58: 2015/10/27(火) 09:51:52.15
企業優位の政策をやってきたこのザマなんだから、ある程度企業に嫌われる政策もしなきゃダメ
低金利も、補助金も、低い最低時給も、機能しない労働監督署も、物言わない労働者も、結局は、どんどん企業が甘えて生保状態になり、結局は企業の競争力がなくなっていくだけ

60: 2015/10/27(火) 09:52:46.16
淘汰されると仕事にあぶれる人が増えるんじゃ?
なんか小金持ちの良いそうな極論だよ寝これ

72: 2015/10/27(火) 09:58:01.67
>>60
人件費下げて値下げして利益出してたところが消えるだけだから
適正価格の会社の仕事増えて人雇うよ

61: 2015/10/27(火) 09:52:47.77
企業が淘汰されてもいいなら労働者も淘汰されていいんだよね。
時給700円しか稼げない労働者は殺処分でいいじゃん。

65: 2015/10/27(火) 09:55:26.39
>>61
収益率のいいビジネスモデルを作るのは経営者の役割だよ
コストカットしかできないアホな経営者の企業が淘汰されるだけ

16: 2015/10/27(火) 09:09:30.00
サビ残が増えるだけ


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

本日注目の話題!

コメント一覧

※ 1. ナチス  2015年10月27日 15:35 ID:zNbTOUJ1O ※このコメントに返信する※
(e/d)

『働かない人間』に限って…労働組合に入ったり、賃上げデモをしたりする。

働かない人間には砂でも食わせてやれ。


※ 2. 私は名無しさん  2015年10月27日 15:43 ID:4fHjGl9U0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

法人税下がるそうだからいいじゃねぇか
トントンだろ


※ 3. 私は名無しさん  2015年10月27日 15:46 ID:Fy3mttUP0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

それよりも違法労働(いわゆるブラック企業)させる企業に
懲罰的制裁金を設けてくれ。
奴隷酷使する企業が儲かって、まともな企業がブラック化しないと対抗できなくなってる。


※ 4. 私は名無しさん  2015年10月27日 15:50 ID:c.kF.5uU0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

オーストラリアは最低賃金爆上げしたが、
製造業は見事に海外に逃げて空洞化したな

地下資源が有るから食いつないでるが、
日本で同じ事やったら破綻まっしぐらだろ


※ 5. 私は名無しさん  2015年10月27日 15:52 ID:bQW5Fy9N0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

雇用創出のための法人税引き下げなんだから
人件費渋る企業は国賊認定でいいだろ


※ 6. 名無し  2015年10月27日 15:54 ID:9eplgC1c0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

てか400万社とかそんなに日本に企業いらんだろ 社員足りねぇとか言いながら派遣ばかり雇うレベルにやっていけないところは潰れろ


※ 7. 名無し  2015年10月27日 16:03 ID:djzIzSfu0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

その通り、その額すら払えないなら潰れろ


※ 8. あ  2015年10月27日 16:06 ID:djzIzSfu0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

※1
あーはいはい(笑)社会人として(キリッ)
みたいな感じの拗らせちゃった思考停止社畜さんちーす^ ^
こんなとこ見る暇あるなら365日24時間働けよ(笑)


※ 9.  2015年10月27日 16:09 ID:WV4cUt510 ※このコメントに返信する※
(e/d)

>>11みたいなアホは時給が下がってもチップは出さんのだろうな


※ 10. 私は名無しさん  2015年10月27日 16:22 ID:I8MbHgIh0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

生協のコロッケ、ニチレイからタネ買って従業員が揚げて、なんでも1ヶ100円→税込み108円だぜ。
周りの店を見てもそれが普通で、50円じゃペイするわけないよな。
・・・っていうか、50円なら揚げた側から売れて大変じゃねえの?


※ 11. ななし  2015年10月27日 16:24 ID:V4lD8a710 ※このコメントに返信する※
(e/d)

良いこと言ってくれる
コンビニ時給も一律1000円にしようぜ


※ 12. あ  2015年10月27日 16:37 ID:.cCk5LjM0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

働くんだったら高時給で忙しいところより、そこそこで暇なところがいいわ


※ 13. 名無し  2015年10月27日 16:39 ID:2ZWbu2c50 ※このコメントに返信する※
(e/d)

お店減らせば雇用減り、残った店の賃金上げられる。
引き上げるけど雇用減らしてお店の人手不足解消出来るってパターンになるかもね。


※ 14. 私は名無しさん  2015年10月27日 16:59 ID:R1xSL9470 ※このコメントに返信する※
(e/d)

今のサービス業は、人手不足というよりもサービス過剰、店舗数過剰というだけだからな。
そちらの営業時間や店舗数に調整が入って、雇われる人の絶対数が減るだけだわ。


※ 15.  2015年10月27日 17:03 ID:pDFMJh1K0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

日本は中小企業が多すぎるのが問題なんだよな
大規模経営が出来ないから無駄なコストが発生しやすい
要するにこの意見のキモは時給1000円払えない中小企業を
潰してそこを大企業に買収させるか縄張りを奪わせて
より良い待遇で失業者を再雇用してもらうってことだろ

農業の問題も一緒で企業が集約型大規模経営するのが当たり前になれば
色々とメリットがあるけど零細農家が土地の集約に非協力で実現できないという


※ 16. 名無し  2015年10月27日 17:21 ID:TNv.mim20 ※このコメントに返信する※
(e/d)

1000円でもいいけどそれなりのリスク追えよ。


※ 17. 名無し  2015年10月27日 17:33 ID:zfH0FUse0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

ワタミー見てるかwww


※ 18. 私は名無しさん  2015年10月27日 17:40 ID:CucHHIxS0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

てか国民の財布を心配するなら
国はまず自分に出来る事をしろ…つまり税金下げろ
民間に寄生するな安倍政権


※ 19. 私は名無しさん  2015年10月27日 18:45 ID:Q1Ia.fd60 ※このコメントに返信する※
(e/d)

1000円に相当する労働してくれりゃ何も問題無いんだけどなぁ。。。


※ 20. 零細企業主  2015年10月27日 18:47 ID:duBx8EI50 ※このコメントに返信する※
(e/d)

 最低賃金は、その地方で1週間に5日働く場合にそれなりの生活ができる額で設定すべきではないか。そのゆとりが消費を生むだろう。
 そのための手段、解決方法はいくらでもあるのではないか。
 国民一人ひとりは、消費者であり、生産者、事業者でもある。だから、物価が必ずしも安ければいいでは済まされない立場だ。
 一流企業の組合は、利益の一定を下請け企業の労働者へ配分できるように運動すべきだ。彼らは、ピラミッドの頂点だが、下の支えがあるからピラミッドの頂点に立ち続けることができる。これこそ、共生、共存ではないか。
 


※ 21. ななし  2015年10月27日 19:49 ID:KXDSz1g.0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

飲食店なんかは採算ラインまで時給上げても人が来ないんだからどうしようもない

単純に労働者が足りない

ちなみに都内飲食で1250円な


※ 22. 私は名無しさん  2015年10月27日 21:07 ID:uGvklecR0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

1万位払った方が良いんじゃね?
人生切り売りしてんだから


※ 23. 私は名無しさん  2015年10月27日 21:08 ID:cAe1Uz4l0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

本当に淘汰されるべきは安倍自民党政権


※ 24. 私は名無しさん  2015年10月27日 21:56 ID:gj0OWbn.0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

※1 は典型的なエアネトサポ。


コメント投稿

名前

     絵文字

いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
アダルトとURLはNGワードにしています。(リンク先の安全確認が出来ないためです)
コメントができない場合は、一時的な不具合の場合があります。

芸能・ニュース
VIP・その他
厳選ピックアップ
見逃せない2chまとめ

前の記事次の記事