ニュース系
VIP系
厳選ピックアップ
見逃せない2chまとめ

哲学って必要だよな

top

1: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:00:01.562 ID:w1YVcNdHa

哲学が無いと全ての学問は成り立たない
 
 

引用元: 哲学って必要だよな


2: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:00:25.146 ID:qikwjec4a

人はなんのために生きているのですか?
 
 


3: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:00:47.181 ID:5stmkDfv0

>>2
それを自分で考えるのが哲学だろう
 
 


6: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:01:37.459 ID:w1YVcNdHa

>>2
人間には自由というのがあるから
なんのために生きるかは本人の自由で決める
多くの人はそこまで出来ないから社会のレールに乗る
 
 


8: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:03:51.881 ID:qikwjec4a

>>6
それは「生きる」ということが前提にあるお話ですか?
それとも死ぬ自由というものはもともと保証されていないのでしょうか。
 
 


13: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:07:47.328 ID:w1YVcNdHa

>>8
死ねば楽だなという気持ちは
苦しいから麻薬に逃げるというのと基本的には変わらない
全人生が常に楽しいなんて人間は存在しないし
苦痛に負けて人生辞めるなんてのは自由ではないと思うよ
 
 


17: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:11:31.628 ID:qikwjec4a

>>13
つまり人間に保証されているのは「生き方の自由」のみであり、なんのために生きていくかは個人の裁量によって決定されるということでよろしいでしょうか。
 
 


22: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:20:12.125 ID:w1YVcNdHa

>>17
何の為に生きるかを決定する自由があるというのは
何の為に生きるかを留保する自由もあるという事

生を意識すると生の限界としての死が現れるから
人間にとっての死とはいかに生きるかを決めた時に初めて意識されるものである
死への強い志向はすなわち人生に執着しているとも言えるから
死に拘れば拘るほど人生を自ら制御したいという欲望が強いという事になる

平たく言うと、生きた人間でないと死ねないという結論になる
 
 


28: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:27:49.151 ID:qikwjec4a

>>22
つまり「死にたい」という気持ちを持った(持っているor持っていた)人間は、
人はなぜ生きるのか、自分はどう生きたいのかという考えに自覚なくたどり着いていて、
そこから離れてしまった結果が自らの死であったということでしょうか。
死にたい人間ほど理想の生き方というものを持っていると。
 
 


33: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:35:18.343 ID:w1YVcNdHa

>>28
お前が書いた方が分かりやすくていいな
ほぼそういう事だよ
この場合はアノミー(欲望、理想)に現実が追い付かなくて
自殺してしまう人がいるというのは事実

デュルケームの自殺論を自分なりに抜き書きしたんだけど
百年前の古典にしては現代に通じる内容あるから
興味あるなら一度読んでみたらいいよ
 
 


38: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:39:04.528 ID:qikwjec4a

>>33
つまり自ら死を願うのも懸命に生きようとした結果だということですね。
納得できました。とてもいい考え方だと思います。
デュルケームさんの自殺論ですね。今度書店に行ったときに探してみます。
有意義なお話をありがとうございました。
 
 


44: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:47:30.061 ID:w1YVcNdHa

>>38
どういたしまして

amazonの中古が安くてオススメだぞ
まあ新品が良いと思うかも知れないし何でもいいけど
 
 


11: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:06:51.716 ID:pGXLhO6ca

哲学って如何に生きるか、何故生きるかみたいなのは亜流だぞ

なぜ世界は存在するのか
世界はどのように存在するのか
存在するとはどういうことなのか
みたいなのが哲学

個人の人生の悩みとかはどうでもいいのよ
 
 


15: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:09:53.398 ID:5stmkDfv0

>>11
詳しくないけどそうなの?
自分がどう生きるか=どの様に世界に存在すべきか
とも取れるし大きく違わなくない?
事の大小は問題じゃないだろうし
 
 


19: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:15:21.466 ID:pGXLhO6ca

>>15
独我論(僕が死んだら世界も終わる)
唯物論(僕が死んでも世界は続く)ってのがある
前者について語る意味が後者に比べて重要じゃないのは自明だろ
 
 


20: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:18:12.392 ID:qikwjec4a

>>19
それは思考が現代科学に依っているからでは無いでしょうか。
「観測者である自分が消えたら世界も消える」という考え方も別に哲学における亜流ではない気がします。
 
 


24: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:23:38.659 ID:pGXLhO6ca

>>20
独我論は正しいけど無意味な正しさでしょ
それを肯定するならポエムにしかならない
ポエムを肯定するのも自由だが独我論の行き着く先は思考停止だよ
 
 


30: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:29:38.270 ID:qikwjec4a

>>24
真理から離れるから亜流という考え方なのですか?だとしたら納得できます。
 
 


16: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:10:53.533 ID:w1YVcNdHa

>>11
あらゆる学問は哲学の下位互換だと思うけどな
数学ですら世界の真理を追究する道具であったし
問題が既知の知識で解決できない時に必要なのも哲学
知識の使い方を提案するのも哲学の役割

だから個人の人生の悩みを哲学で取り扱う意味はないとかいう理屈は成り立たない
 
 


43: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:44:28.942 ID:SOQhiuvBM

>>16
いや互換性はないだろ
 
 


48: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:54:49.619 ID:w1YVcNdHa

>>43
文系にせよ理系にせよ高じると哲学的な問題が出てくるぞ
自分で考えた物理現象や数式がすごく美しいのを見て
「こんなすごい結果が出たのは私の実力ではない」とか言って
信仰や哲学に答えを求める科学者は少なくないらしいし
 
 


49: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:56:03.501 ID:pGXLhO6ca

>>48
具体的に誰のこと?
少なくないって10人いるか?
 
 


55: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 12:02:41.407 ID:w1YVcNdHa

>>49
数えた事ないけど
アインシュタインを筆頭にいくらでもいるぞ
特にユダヤ系はその傾向が強いように思うが

日本でも和算の問題や解答を絵馬という形で神社に奉納したりしてるし
自然科学と宗教が必ずしも結び付かないという事はないんじゃないかな
 
 


56: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 12:05:34.425 ID:pGXLhO6ca

>>55
だから具体的に誰?
ユダヤ系はユダヤ教の発想が先立ってるだけじゃないの?
例えばデリダにベンヤミンなんて哲学よりまえにユダヤ教だろう
 
 


60: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 12:15:12.058 ID:w1YVcNdHa

>>56
お前がそうじゃないと思うんならそうじゃないんだろ
気になるなら自分で勉強して証明したらいいじゃん
お前の不勉強に俺が何の責任がる
 
 


62: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 12:20:26.902 ID:pGXLhO6ca

>>60
いや
バリバリの科学者が信仰(宗教?)や哲学(誰の哲学?)に答えを求めるなんてほぼないだろ
少なくないって言うけど嘘臭いなと思っただけだ
実際答えられないみたいだしな
 
 


63: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 12:24:35.564 ID:w1YVcNdHa

>>62
科学者=無神論者だとでも思ってるのか?
日本人でもあるまいに信仰持ってる科学者なんか世界中いくらでもいるぞ
逆に無神論的な考えの科学者を提示してみろよ
勝手に「10人答えられなかったら嘘つき」なんてお前のルールを押し付けといて何様だ
じゃあお前、明らかに科学と信仰を結びつけない科学者を10人示してみろよ
 
 


66: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 12:27:42.303 ID:aqCIQy4L0

>>63
すべての科学者が信仰を持ってないよ
信仰を持っていたら自然科学なんてできないからね
だって信仰を持つ者にとって実験も観察も意味ないもん
答えは聖書に書いてあるからね
つまり実験や観察を行う人間は信仰を持ってないよ
 
 


18: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:13:41.174 ID:qikwjec4a

そもそもの哲学は学問全般のことですからね。
細分化してカテゴリ分けできなくなったものが現在の哲学として残っているだけです。
 
 


21: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:20:00.821 ID:tburxylh0

人生を豊かにできる学問
 
 


23: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:21:07.303 ID:0EzieEs20

ある人にとっては善に見えても、ある人にとっては悪に成りうる事がある。
結局自分の正義は自分で決める。これが大事なのである
 
 


25: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:24:53.705 ID:EErLWfo50

堕落の根底でもある
 
 


27: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:26:32.357 ID:0EzieEs20

>>25
もうそういうのいいから
 
 


26: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:26:11.477 ID:0EzieEs20

頭で答えをだす事は悪だと思っている。
自分で身を持って体感し学ばなければそれは真の智者ではないからである
 
 


31: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:29:55.992 ID:w1YVcNdHa

>>26
歴史という実践の体系を学ぶことで得られる洞察もある
そも実践や経験とかけ離れた答えを出す哲学は衒学ではあるが
他人の知識経験を共有して発展させられるのは人間だけ
その営みを哲学と言うもんだと思う
 
 


29: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:28:13.986 ID:0EzieEs20

答えとは曖昧なものでそれが絶対的正義とは言えない

だから人は絶対的な答えを求めた結果、物理に研究を進めた
 
 


36: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:37:56.943 ID:w1YVcNdHa

>>29
自然科学が哲学から独立したのは
デカルトやオッカムの功績が大きいように思う
その後現れたライプニッツによって自然科学のベースが整備されて
近代科学が哲学から自由になったとも言える
 
 


32: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:30:09.149 ID:pGXLhO6ca

ハイデガーみたいなどうせ死ぬんだから頑張ろうぜ!みたいな話は人気あるし需要あるんだろうが自己啓発の一種だろ
 
 


37: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:38:47.665 ID:w1YVcNdHa

>>32
ハイデガーってそんな事言ってるのか
 
 


34: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:35:31.883 ID:0EzieEs20

歴史から学ぶ。とよく俗世間の凡人程そのように告げるが一般人が学んだ所でそれは単なる無意味な知識ではなかろうか
一般人が銃等所持できる訳がないし反乱を起こす力すら無いと言える。
歴史を学ぶ価値のある人間とは即ち、この国の王。天皇にあると指摘する。
我々のような愚民がどう学ぼうと国の力には逆らえない。逆らえるのだとすれば人は今頃「自由」を得ている。違うか?
 
 


35: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:36:42.167 ID:VhRx9ixl0

>>34
すこし歴史のお勉強しよっか
 
 


42: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:44:15.726 ID:w1YVcNdHa

>>34
>我々のような愚民がどう学ぼうと国の力には逆らえない。逆らえるのだとすれば人は今頃「自由」を得ている。違うか?

違うな
お前の言う「自由」は自然状態に根差す混乱の状態だし
体制に逆らう事で自由を得たとしてもすぐに共同体のようなものが出来ざるを得ない

天皇と言えば明治天皇が命じて作らせた「教育勅語」は読んだことあるのか?
お前と全く真逆の事言ってるから一度読んでみるといい
ググれば一発で出てくるぞ
 
 


39: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:39:31.306 ID:0EzieEs20

人はただ生き、そして死ぬだけ。
それ以外意味はもたない。意味を考えるのは生きていく為に芽生えた感情論でしかないからである
 
 


41: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:43:32.446 ID:qikwjec4a

厳密に言うと哲学書では無いですけど、哲学者の書いた本でしたらアランさんの幸福論が好きです。
ざっくり言うと「人に優しくすると幸せになれるよ」という内容で、とても素晴らしいのです。
 
 


46: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:50:02.421 ID:w1YVcNdHa

>>41
今度読んでみるわ
 
 


51: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 11:58:11.326 ID:+1f9A7yv0

近代以降で哲学者が技術や社会の発展に寄与したことなんてあるか?
 
 


54: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 12:02:26.523 ID:pGXLhO6ca

>>51
哲学も細分化してるからな
例えば政治哲学のリベラリズムなんて今の左翼の基本的な発想を作ってる

もうちょい古いならフェミニズムみたいな政治、思想運動は大成功してる
 
 


57: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 12:08:21.704 ID:w1YVcNdHa

>>51
南北戦争を経験したアメリカが
俺らにも哲学が必要だってことで作ったのがプラグマティズムという哲学体系
あとカントから始まったドイツ観念論が近代社会の礎を築くのに貢献した
ナチスでもカントを引用してるくらいだから
哲学と政治が結びつきやすいというのは事実としてあるだろうね
 
 


59: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 12:11:26.013 ID:VhRx9ixl0

>>51
わかりやすいやつで行くと社会主義思想とか
他にはリデル・ハートとかの戦争哲学っぽいやつとか
社会に直接寄与するとなると哲学と実学があわさってるものが多くなるから哲学ってわかりやすいものは少ないかもね
 
 


52: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 12:00:21.156 ID:AmNtBJYp0

アリストテレスの時代とかデカルトの時代は「哲学が一番重要」で良かったと思うけど、
ポストトゥルースの時代に「真理とはなんぞや」みたいなのがどれほど有効性を持つのかは疑問だよね。
 
 


61: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 12:16:53.868 ID:/EWGF5nc0

哲学に興味を持たない人生こそが幸福なのだと思う
 
 


64: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 12:25:25.007 ID:GjvNXvCU0

生きる意味なんてない
だからそれをこじつける宗教が成り立つ
 
 


67: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 12:29:43.320 ID:w1YVcNdHa

>>64
宗教は必ず生きる意味を掲げるからな
孤独な時に「お前は一人じゃない」というのを信じさせるのは大事な役割だと思うよ
 
 


79: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 13:03:29.736 ID:GjvNXvCU0

>>67
でも実は科学的裏づけがないんだけどな
全部妄想
 
 


82: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 13:06:03.691 ID:w1YVcNdHa

>>79
宗教に科学的裏付け(万人が理解できる意義)を追求するのが
哲学の役割ではないのかね
宗教が宗教自体を定義づける事は出来ない訳だしな
 
 


65: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 12:27:38.603 ID:uJi+XWS40

科学者はなぜ神を信じるのかって本が出るくらいだから割とみんな神を信じてるのかと思ってた
 
 


81: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 13:04:03.525 ID:naHm0JW00

大学数学は、もはや哲学って聞いたことがあります!
 
 


86: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 13:08:05.616 ID:w1YVcNdHa

>>81
そうなんだ
 
 


83: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 13:06:08.412 ID:naHm0JW00

真理は自分で見付けていけ! by俺
 
 


84: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 13:07:41.134 ID:naHm0JW00

どうやるかじゃない。何をやるかだ! by俺
 
 


87: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 13:08:49.435 ID:w1YVcNdHa

>>83>>84
俺さんすげえ!
 
 


85: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 13:07:46.472 ID:fHLJDV+a0

大昔は哲学と科学は不可分だったんだよな

科学はそれ単体で成り立つようなもんじゃなかったし、そうであるべきではないものとされていた

古代ギリシア風に言えば、科学は常に「ポリスのよき生」と不可分のはずだったのだよ
 
 


89: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/08/15(水) 13:10:25.491 ID:w1YVcNdHa

>>85
数学で真理を追究しようとしていた時代もあったな
無理数を外に漏らした学徒が溺死させられたエピソード好き
 
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

本日注目の話題!

コメント一覧

※ 1. ぬ  2018年08月16日 10:56 ID:JgyXeKp90 ※このコメントに返信する※
(e/d)

厨二病同士でなんちゃって哲学wwww


※ 2. 私は名無しさん  2018年08月16日 14:00 ID:rMsCDkJY0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

人の持つ合理性をもって、あらゆる疑問に回答を見出そうとするのが哲学
そのなかで技術の発展に伴い、観測によって客観的な裏付けを取る手段を獲得できたものが科学に昇華した
少なくとも現時点において観測による客観的な裏付けが取れない問題が今なお哲学の領域で扱われている
と理解している


コメント投稿

名前

     絵文字

いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
アダルトとURLはNGワードにしています。(リンク先の安全確認が出来ないためです)
コメントができない場合は、一時的な不具合の場合があります。

芸能・ニュース
VIP・その他
厳選ピックアップ
見逃せない2chまとめ

前の記事次の記事