ニュース系
VIP系
厳選ピックアップ
見逃せない2chまとめ

小説って何で無理して映像を文章に表現することにこだわるの?

c2cd16d0a7f926968200d5d809ec9f9e_s

1: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:16:29.113 ID:Z8JxLbzI0

映画でよくね?
めんどくさいから?
 
 

引用元: 小説って何で無理して映像を文章に表現することにこだわるの?


2: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:17:03.760 ID:QutU8e7w0

いいよ
 
 


3: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:17:04.066 ID:ATGV7ZNc0

この1すごいバカだね
 
 


4: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:17:34.345 ID:Z8JxLbzI0

>>3
頭いいなら説明してくれよ
 
 


5: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:18:23.420 ID:94lFJauA0

本だとどこでも読めるじゃん
 
 


6: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:18:43.471 ID:Z8JxLbzI0

>>5
そういう問題?
 
 


8: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:19:20.568 ID:ATGV7ZNc0

まあ5の言うとおり気軽ってのもあるし
文だけで構成されてるので文章力と想像力さえあれば誰でも作ることができる
 
 


9: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:19:24.160 ID:nNrWB6P+0

書き方によるな
映像を前提にしてない書き方する作家もいる
 
 


10: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:19:42.871 ID:uROoU+MAM

どうしてストーリーを無理して映像にするのか
 
 


11: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:20:00.474 ID:g6r9I0970

場面場面を想像しながら読むの楽しいけどな
 
 


13: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:20:24.277 ID:riGClfxxr

映画監督になれないから小説を書いてる人はそうかもしれないけど
小説でしか出来ない表現があるから
 
 


14: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:20:59.316 ID:dhtQvmPp0

映画を小説版に書き起こしたものでもなければ映像を文章に表現してるが当てはまらない
 
 


15: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:21:12.605 ID:PhrlemRQ0

小説は無理して映像を文章に表現することにこだわっていません
 
 


16: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:21:19.341 ID:Z8JxLbzI0

不便な道具で如何に広い表現を出来るかゲームかよ
 
 


22: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:22:26.561 ID:nNrWB6P+0

>>16
三次元を二次元で表現する絵画もそんなもんだ
 
 


17: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:21:45.051 ID:PmhbL/gH0

映画って一人じゃ作れないやん
 
 


18: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:21:57.894 ID:94lFJauA0

たとえばコーヒーを淹れる場面で映像はただコーヒーを注ぐだけの画になるけど小説だとどんなコーヒーなのかなにを考えながら注いでるのか詳しく説明できるからより面白いじゃん
 
 


19: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:21:58.420 ID:1X/TUQWI0

安価でつくれるから
映画は金かかるんだよ
 
 


20: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:22:18.852 ID:3tuJamCY0

挿絵でよくね
 
 


21: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:22:24.269 ID:HjIoCGtg0

自分で想像を楽しむ余地がある
文字の方が解釈がはっきりする場合や複数になったり、…
上手く言えないけど個人的には小説の方が表現の幅が広いと思うし楽しめる
結局のところ個人の好みだしどっちが優れてるとかアホ臭くね
 
 


23: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:23:25.184 ID:Z8JxLbzI0

>>21
小説の利点ってコミュニケーションエラーの多様性を楽しめることかよ
 
 


34: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:28:07.297 ID:PJKqNovA0

小説と映画に優劣つけるのがナンセンスだとしても>>23は割と的を得てるよな
エラーとは言わないけどテクストって大体そんな感じの概念だし
 
 


35: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:28:31.799 ID:HjIoCGtg0

>>23
物事がはっきりしてないと我慢できないタイプ?
ほとんどの小説なんて娯楽物だし書かれてることなんて一方通行でコミュニケーションなんて考えられてないと思うけど
 
 


45: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:49:24.347 ID:gh7xrAmh0

>>23
そもそもエラーのないコミュニケーションが成立するのかという
テクストにおけるコミュニケーションの永遠の課題
 
 


24: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:23:26.776 ID:ATGV7ZNc0

映画は作るのにお金かかる
でも小説はペンと紙さえあればできる
映画も映画で良さがあると思うけどね
 
 


25: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:25:27.962 ID:wtzk9PcT0

文字列から場面を想像するのが好きな人間と
画面から物語を想像するのが好きな人間がいるだけ
 
 


27: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:26:03.801 ID:toz6fgbrr

そもそも純文学は人の心理描写が全てだから
映画でそれを表すのはめちゃくちゃ難しい
ずっとナレーション入れ続けるのも不自然だし
 
 


32: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:27:06.935 ID:Z8JxLbzI0

>>27
そういうことか
確かに気持ちは映像より言葉のがわかりやすいな
 
 


29: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:26:54.672 ID:OMm5zOf40

機微を表現できないから
 
 


30: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:26:58.850 ID:toDKIwm30

心象描写を細かに書けるのは小説の利点ではある
ハンターハンターは小説並みに心象描写した結果漫画として破綻したからな
アニメはいちいち戦闘中に止まって独白の繰り返しで死ぬほどテンポ悪いしああいうのは小説にした方がマシ
 
 


31: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:26:59.522 ID:ZYw3XpjNa

そもそも映像っていうけど、それぞれ人によって浮かんでいる映像は違うわけで、雨が降ってるってだけでも気温や香りや地面の濡れ具合とか違いは出てくる

だから小説は面白いのだよ

作者はストーリーとちょっとした背景
あとは読む人が自分がこうあるだろうなと読者自身が求めてる風景が描かれる

つまり小説とは作者と読者で作り上げていくものだのだよちみぃ
 
 


39: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:31:36.223 ID:bEatUMoRp

>>31
一番納得したわ
 
 


41: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:32:36.190 ID:rCN39MQLM

小説の良いことは自分の好みの想像ができる事、ジャニーズやAKBが主演の映画は見たナインよ
 
 


42: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:43:35.163 ID:j6AdNM0w0

映像でも役者が泣きそうなのか怒ってるのかわからない表情してたら想像力喚起される


両者の違いなんて実はほとんどない
 
 


43: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:44:45.115 ID:ZYw3XpjNa

>>42
小説だと泣いてるんだろうなあって思うぞ
怒ってるんだろうなあって思うぞ

違いはここにある
 
 


44: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:48:09.062 ID:2cItWT0h0

むしろなんで小説を元にクソみたいな映像作ってるんだよって方が多いけどな
 
 


46: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:50:38.024 ID:gh7xrAmh0

むしろ表現したい根源的な部分を可能な限り抽出して無駄を省いていくと、映像なんか要らない説
 
 


47: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:51:45.012 ID:Z8de9EiZ0

小説だと読みながら妄想し易いじゃん
絵や映像になると途端に具体的になって妄想し辛い
 
 


48: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 01:51:49.699 ID:Rh9N4mum0

文で書くのが得意なだけや
 
 


49: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 02:01:27.573 ID:gh7xrAmh0

結局人間の思考を突き詰めると言葉に行き着いて、人間の思考はいわば言語に制限される
逆に言えば人間の想像力は全て言語で表現できる
映画はむしろ映像表現にできることに縛られてしまうと解釈できる
 
 


55: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 02:16:21.561 ID:/P/4BTUR0

文字は冗長な解説が許されるけど映画とかでベラベラ状況解説したら冗長とか言うだろどうせ
「どんよりとした雲が○○の気分をも暗くさせる」って文は入れても表現になるけど「この雲はまるで俺の曇った心みたいだなぁ」とかだとわざとらしいだろ
 
 


59: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 02:20:03.379 ID:wtzk9PcT0

>>55
くもり空の下に人物を立たせてカメラ廻せばいいだけだろ
 
 


57: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 02:17:10.212 ID:GOG+BmCo0

文章を俺たちが映像にしてるんだよ
 
 


60: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 02:21:41.063 ID:uPBju3v6p

AIは絵を描けるようになったけど自然言語処理はまださっぱり出来ない
それはやはり映像より文章の方が高度だから
 
 


62: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 02:30:32.456 ID:GOG+BmCo0

>>60
難しいことが高度とは限らないよ
 
 


61: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 02:27:22.814 ID:81F7hpB00

SFとかファンタジーとか映像化するのかなりお金かかるじゃん
小説なら原価ゼロ円だぞ
 
 


63: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 02:32:37.033 ID:ufq97wYga

映画やドラマやアニメはどうして脚本を無理して映像化するのか理論
 
 


64: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 02:49:42.407 ID:cES2kJoZa

そもそも小説に対して「映像を文章にする」っていう捉え方は違うだろ
物語を文章にするのが小説で、映像にするのが映画やドラマ

映像を文章化したい訳じゃない
 
 


65: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 02:54:49.559 ID:ufq97wYga

イチは素晴らしいと思える小説にまだ出会った事がないから
そういう作品のとあるテクストの強烈な威力をしらない
特にラストにそれが来た時の精神への凄まじい影響を
 
 


66: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 03:32:07.425 ID:I2o3SDLY0

入間人間とかあさのあつことか一人称でくどい心理描写多用するイメージがあるんだけど映像化した作品はどうなんだろう
 
 


67: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2018/11/28(水) 04:13:55.167 ID:/F+CG+Yv0

極端に言うと

小説のいいところは意識的に読ませることができる処
映画のいいところは無意識に見せることができる処

でも「象徴」の用法はどちらも同じかも
 
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

本日注目の話題!

コメント一覧

※ 1. 私は名無しさん  2018年11月28日 20:49 ID:JFTkQY4i0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

軽い翻訳もので、まさにそんな感じの小説あった
いかにもドタバタ映画のイメージを文字にしました風な作品


※ 2. まとめブログリーダー  2018年11月28日 20:59 ID:F3mJMRJj0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

普通、逆じゃね?


※ 3. 私は名無しさん  2018年11月28日 21:30 ID:SuiqFdfG0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

何故かと言われれば映画が出来る前からある表現方法だからとしか
それぞれの良い悪いはまあみんなが言ってるようにさまざまよ


※ 4. 私は名無しさん  2018年11月28日 21:37 ID:z8ooYQnR0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

「ああ、こういう話いいな、よし映画つくろ!」で作れるほど簡単じゃないだろ
小説なら紙とペン、PCさえあれば一人でどこでも作れる
そんなことも分からんのか

あとは、絶世の美女を作中で出したいけど女優という制限があると100%自分の思った表現はできないだろ
「聞いてる人が全員涙を流す名曲」も小説だと簡単に出せるけど映画だとそういう曲を作らないといけない


※ 5.  2018年11月28日 21:40 ID:PgPnhFfA0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

もともとはVFXとかない時代に映像で表現できないことを表現するのが小説だった。小説が映画の後追いをしてるんじゃなく映画が小説の後追いをして発展したんだよ


※ 6. 神  2018年11月28日 21:41 ID:KKyT7DN60 ※このコメントに返信する※
(e/d)

あーごめん。俺が書いた小説を映像化したのが、この世界なんだわ。


※ 7. あ  2018年11月28日 21:47 ID:wqW1S1Qp0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

想像を巡らせる余地があるからこそ面白い。
その想像に個人差があるところもまた面白い。


※ 8. 名無し  2018年11月28日 22:21 ID:t4Rs.Fkd0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

想像の余地があった方が面白いんやで


※ 9.    2018年11月28日 22:39 ID:n0q1aS7U0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

こんなスレわざわざ挙げる奴はとんでもなく頭が悪いんだろうな


※ 10. ー〜ー  2018年11月28日 22:43 ID:2Nw56J.d0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

内容にもよるけど、小説の情報量を漫画や映画にするのは大変
例えば、車が100台玉突き事故するシーンがあったとすると、映画は映像にしなきゃいかんし漫画だったら絵を描かないとならない
小説なら100台事故りましたって書けば終わり


※ 11. 私は名無しさん  2018年11月29日 00:21 ID:rZl67i5C0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

想像で解釈が広がるからだよ それが面白い人が楽しむ


※ 12. 私は名無しさん  2018年11月29日 22:37 ID:5fFgCcXt0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

大衆小説は「映像なしの邦画・映像なしのドラマ」、ライトノベルは「絵なしマンガ・絵なしエ口ゲー」みたいなのが多いよね・・・・
だからたまにまともに小説やってるのみると嬉しい
終わり方がひどいと話題のアルスラーン戦記きのう読んだんだけど、
騎兵が落とし穴でやられるシーンで「人と馬とが叫び声の大きさを競い合った」みたいな表現(うろ覚え、実際もっとかっこよかったと思う)してて下手なアニメやマンガよりも迫力あるなと思った


コメント投稿

名前

     絵文字

いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
アダルトとURLはNGワードにしています。(リンク先の安全確認が出来ないためです)
コメントができない場合は、一時的な不具合の場合があります。

芸能・ニュース
VIP・その他
厳選ピックアップ
見逃せない2chまとめ

前の記事次の記事