ニュース系
VIP系
厳選ピックアップ
見逃せない2chまとめ

昔の小説って読む意味あるのか?

img_f7fb570f5066ee5c5550c9f31617b01f98311

1: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 19:54:38.794 ID:VS2f6dz6d

この情報過多の時代に明治時代の小説なんて読む意味あるのか
 
 

引用元: 昔の小説って読む意味あるのか?


2: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 19:55:12.477 ID:86FA4NNXa

吾輩は猫であるは電車で読まない方がいい
 
 


3: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 19:55:14.166 ID:EeAC/MHYd

ただ面白いだけだよな
 
 


4: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 19:55:40.752 ID:rGtaMQwi0

読まなきゃ薄っぺらな人間になっちゃうし
実際みんなそうなっちゃってるし
 
 


10: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 20:01:41.353 ID:VS2f6dz6d

>>4
おまえは薄っぺらではない確固たる揺るぎないなにかがあるのか
それはなんでしょう?
 
 


6: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 19:56:55.347 ID:NNgja3Ura

面白いなら読めばいいだけ
 
 


7: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 19:56:57.853 ID:LLOUDtZX0

昔の小説なんて古文みたいに古臭い文体かと思ったら
割と今時のラノベの変わらなくてびっくりした
 
 


11: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 20:33:47.850 ID:VS2f6dz6d

>>7
その程度の感想しかないなら現代のラノベ読んだほうが得るもの多いと思う
 
 


14: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 20:47:02.771 ID:LLOUDtZX0

>>11
まあ人それぞれだからそういうのもありだと思う
でもやっぱり昔からヒットしてる作品の方が
読者数も知名度もあるから話題にしやすい
 
 


8: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 19:57:00.203 ID:BTz4lgxU0

圧倒的活字不足
イギリス人を見習って
 
 


9: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 19:58:53.480 ID:VS2f6dz6d

例えば安部公房の小説なんか読んでも情報が不足した人らが混乱してそれが不条理だといってますけど今はスマホあるし
 
 


12: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 20:36:47.676 ID:NNgja3Ura

得るものってか基本的に娯楽なんだから肩の力抜けよ
 
 


13: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 20:38:54.067 ID:TunSDqz10

ここで言う意味ってなんのこと?
仕事に活かせるかとか?
 
 


15: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 20:47:40.931 ID:VS2f6dz6d

例えば昔の教養小説といわれてたものは昔なら文化人としての知識や倫理観などが身につくと思われてたと思われてたと思うんですけど
それ現代でも通用すんのかなと思って
 
 


19: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 20:51:46.082 ID:EeAC/MHYd

>>15
教養小説ってビルドゥングスロマンのことやろ
昔の人も読んで教養つけようとは思ってなかったと思うで
 
 


26: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 20:57:02.721 ID:TunSDqz10

>>15
今でも文化人になりたかったらたくさん本を読んで教養や倫理観や哲学を学ばなくちゃ駄目だよ

んなもんなくても生きてけるし金儲けもできるけど
 
 


16: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 20:49:35.660 ID:VS2f6dz6d

夏目漱石も頑張って読んでみたけれどもつまらない
坊ちゃんはちょっと笑ったけど
 
 


17: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 20:50:14.365 ID:+SMf5wDT0

南総里見八犬伝をちゃんと読んだことがないのを思い出した
 
 


18: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 20:50:37.499 ID:F4kjxJVp0

別に小説だけの話じゃないけど何かをやる時に意味を求めるのはダメ

自分が読んでて楽しいか楽しくないか それだけ
 
 


21: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 20:54:33.597 ID:+SMf5wDT0

>>18
どんなにお題目を唱えても所詮は娯楽だからね
後付けの言い訳みたいな御託を並べることこそ意味がないよな
 
 


20: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 20:51:51.676 ID:Wm8FgTY4d

語彙が増える、情景の描写が美しく想像力を鍛えられる、昔の日本語を読む事で今の日本語の崩れを感じられる
昔の男は酷いクズか真面目すぎる変態しかいない事に気付ける
 
 


86: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:56:54.897 ID:N44VtFba0

まともな回答>>20くらいしかなくてワロタ
問題提起スレに回答じゃなく文句ぶつけようとする脳死思考
底辺を体現したパーフェクト底辺やで
 
 


22: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 20:55:08.962 ID:VS2f6dz6d

小説というのは書く側も現代の人に合わせた長さやリーダビリティなどを考慮して書くので基本的に現代の小説を読んだほうがいいと思う
 
 


23: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 20:55:10.335 ID:62OgdCiXd

1ミリもない
 
 


24: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 20:55:31.370 ID:Izcb2H5Zr

ノルウェイの森には昔の小説しか読まない先輩が出てくる
現代の小説は評価が定まってないから読みたくないって
 
 


28: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 20:58:13.894 ID:VS2f6dz6d

>>24
永沢さんやろ
俺も前は村上春樹に結構かぶれておってまあその言うことも一理あるんですけど
昔の本で現代でも読む価値ある本はあまりない
 
 


27: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 20:57:38.708 ID:MxIdOxDI0

歴史を変えたともいえる書物
(聖書、痴愚神礼賛、神曲、etc)は読んでみたいな
 
 


29: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 20:58:46.898 ID:TuRRpp/u0

>>27
そんなあなたにオデュッセイア
 
 


30: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:00:22.153 ID:MxIdOxDI0

>>29
今、イーリアス読んでるから、
読み終わったら読んでみるわ
 
 


35: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:02:57.377 ID:TuRRpp/u0

>>30
オデュッセイアは死後のアキレウスが出てくるぞ
神曲には死後のオデュッセウスが出てくる
神曲の方は時代背景もあってオデュッセウスの描写に少し間違いがあるけど大目に見てくれ
 
 


32: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:00:41.983 ID:VS2f6dz6d

俺が昔の本で読んでよかったなと思えたのはアンナカレーニナよ
あの小説はすげえよ
 
 


34: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:01:43.200 ID:pwTu8Z8w0

>>32
むちゃくちゃつまらん

お前は自慢するために本を読んでいて、本を読んでいて本当に楽しいと感じたことがないんだろうな

お前みたいなやつは読書しない方がいい
意味がないから
 
 


36: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:03:02.319 ID:v45D+0u/d

今売ってるのは大抵戦後の小説だから、そんなに古くない。
戦前は、武畳(むじょう)様の話とか、山中鹿之介とか。ただし、山中は信濃の人として登場する。
本は神田古書店街で売ってるかどうかわからん。もしかして、回収がかかったかもな。
 
 


37: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:03:31.458 ID:djoglbsd0

阿部一族は面白いぞ 著作権切れでタダ読めるから読んでみ
 
 


38: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:05:34.610 ID:VS2f6dz6d

司馬遼太郎のエッセイ読んでおったら明治時代は日本人の精神性が大きく変わった転換点であるから明治時代の小説を読めと書いてあったけれどもそんなに面白くない
 
 


39: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:09:43.313 ID:pwTu8Z8w0

昔は娯楽が少ないから、実は昔に生まれて今の一般人のレベルならデビューできてるようなやつも多いよ
 
 


42: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:12:41.461 ID:51oxWpYCp

自分の乏しい感性と知識を棚に上げて自信満々に大きなものを否定するな
バカが裸で踊ってるようなもんだ
 
 


44: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:14:40.895 ID:pSbNd1U60

娯楽を読んで教養なんてつくわけないでしょう
テレビもYouTubeもなかった時代の娯楽でしかない
読書を高尚だと思ってる奴は間違いなく馬鹿
 
 


46: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:16:22.695 ID:TuRRpp/u0

>>44
読書はエンタテインメントだけど?
それに読書して教養がつかないなら何をしたら教養がつくんだよ
 
 


51: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:19:31.384 ID:2+9+kZlE0

教養を実益に結びつくものみたいに言ってるのを見かけるとなんかよくわからなくなる
ピアノを習うとか絵をたしなむとかも教養だろ確か
あれって実益か?
 
 


53: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:22:35.953 ID:VS2f6dz6d

なんていうんでしょう読書の効用というか
読む前と読んだ後と自分が別の人間になったようなそういう本がたまにある
そういう本を求めている
 
 


57: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:29:05.909 ID:Izcb2H5Zr

>>53
おれにとってはカフカだな
他にもフォークナー、プルースト、ベケット、ケルアック、カポーティ、ミラーとか
そういう小説はやはり昔の名作を漁った方が出会える率は高いと思う
 
 


103: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 22:15:46.534 ID:6oGzCtHc0

>>53
私にとっての車輪の下やね。
受験戦争をやってきた人間がいい年の大人になってから読むと救われた気分になる。
 
 


55: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:23:10.650 ID:727XLXlVp

小説は間違いなく他の娯楽より気付きを与えてくれるし新しい自分になれる
 
 


58: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:29:55.233 ID:rWAKhNHL0

金儲けのために書かれた近代小説は全て読む価値がない
 
 


61: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:32:13.559 ID:mMNqSInza

昔の小説のよさは価値が定まってるからだろ
10年経ったら誰も覚えてないベストセラーよりはカフカ全集読んでた方がコスパはいいわな
 
 


62: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:33:42.171 ID:rGtaMQwi0

バカほど論理派を気取るよな
普遍的な知性を持たないから、すぐに場当たり的なロジックに頼ろうとする
それは他でもなく本を読まないことによる弊害
人として感覚的な知すら持てない抜け殻が人並みになにかを語れると思うんじゃない
まずは己の空虚さに気づいて恥じろ
 
 


64: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:35:45.248 ID:VS2f6dz6d

例えばフォークナーが大江健三郎や中上健次に影響与えたように近現代の小説読んでから過去に遡って読んだほうがよりわかりみが深い
 
 


67: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:38:26.174 ID:rGtaMQwi0

一流の芸術や文学を嗜むことで思想面においても美的感覚においても優れることが出来る
その程度の前提も持てないバカは犬小屋で寝てろ
 
 


77: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:47:22.345 ID:pSbNd1U60

>>67
この馬鹿とか見てみろ
思想面においても優れるとか言っておきながらさっきから他人にマウントとりながらの罵倒以外の何もしていない
これが優れた思想なんだとよ
やってることは明らかにソシャゲのガチャでマウント取ってる障害者と同じ
図らずも読書なんかしててもソシャゲ並の知性と教養しかつかないって証明されてしまった
 
 


88: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 22:00:00.822 ID:rGtaMQwi0

>>77
語り合えない相手に対して犬と呼ぶ以上に何がある
その地を這いつく張るような低い知見をこれからも持ち続けて生きると言うならそれは一向に構わない
勝手にしてくれ
文化や教養ってもんはお前の安い屁理屈に収まるものじゃない
 
 


68: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:39:55.707 ID:2+9+kZlE0

そもそも食うの稼ぐの仕事のためにしか役立たないのが教養だったら悲しすぎる
即お役立ち的な知識は確かに便利ではあるけどさ
 
 


69: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:41:15.025 ID:VS2f6dz6d

俺は町田康も結構好きであの人は文学のパンクロックというか文章の再構築であって
夏目漱石よりまず町田康を読め
 
 


71: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:42:51.841 ID:rGtaMQwi0

こいつが哀れに全裸で吠えてまで証明したいことってなんなんだろうな
 
 


72: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:44:44.630 ID:VS2f6dz6d

文学に反感持っておられる方もおるようですけどこれあまりにも権威主義的な人が多い
これが現代の人の読書離れをまねいておる
 
 


74: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:46:46.623 ID:TuRRpp/u0

そもそも教養って概念は俺が知る限りでは古代ギリシアの中世つまりは紀元前三百八十年頃には既にあったんだよ
プラトンの饗宴を引用しよう

――いわゆる作曲に従事する創作化としてであっても、あるいはでき上がった曲や韻律を誤りなく演出する(これが芸術的教養〈パイデイア〉と呼ばれるものである)実演家としてであっても――

カッコ内は訳者の解説なんだがこの一節の表すところとして間違いはないだろう
 
 


78: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:48:53.221 ID:VS2f6dz6d

まず町田康を読んでみろ
バカバカしすぎて笑う
あの人は真面目にふざけている
 
 


79: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:50:03.989 ID:N44VtFba0

学生時代にちょっと読んだけど言うほど意味あるとは思えなかった
 
 


81: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:50:34.422 ID:2+9+kZlE0

パンク侍は読んだ
馬鹿馬鹿しいと思って読んでたら最後の一言でやられた
まさかそれやるために今まで馬鹿馬鹿しくやってたのかとか思った
 
 


84: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:54:34.360 ID:YGsG1MSv0

人間のダメさ加減とか世の中や人生の不条理良いところ悪いところを描いてるんだからラノベとは対極と言える
もっと言えば明治時代の日本人と今の日本人は全く別の精神性であるからしてヘンリーダイアーの大日本を読むようなもの
それを温故知新と言わずしてなんというのか
 
 


85: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:55:19.633 ID:EPqG5dSWa

てか昔の小説を読むことに意味を見いだせるかが重要で
読むこと自体は無意味だとおもうよ
 
 


87: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 21:58:02.915 ID:mMNqSInza

無理して読む必要はないだろ
面白い(面白そう)だから読むんであって

意味とか無意味とかで考える必要がない
人文的な教養を身につけたいなら別だがそんなのは今の時代変わり者だからな
 
 


92: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 22:05:20.513 ID:ADpUsMNd0

大江を読めとは言わんけど、村上春樹読んで意味わからずやれやれ系標的にして馬鹿にするか、加藤典洋とか石原千秋あたりの春樹論読んで春樹の文学的傑出を理解するかの違いはある
わかりやすさってのはその半分は馬鹿に合わせてるからな
 
 


93: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 22:06:28.815 ID:VS2f6dz6d

読書しとる人といっても百田尚樹なんかは読まんほうがマシなくらいで読んだほうが馬鹿になる
平野啓一郎は文章うまいなと思うね
 
 


98: 以下、\(^o^)/で30がお送りします 2019/04/26(金) 22:11:34.225 ID:mMNqSInza

>>93
百田が面白いと思う人は百田を読めばいいじゃない
別に否定することじゃない
平野よりよっぽど売れるんだから広く訴える力はあるんだろう
そもそも文章が上手い下手とか誰の基準だよってなるしな

意味とか考えるからそういう発想になるんだよ
もっと気楽に読めよ
 
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

本日注目の話題!

コメント一覧

※ 1. 私は名無しさん  2019年04月27日 20:27 ID:.PH1S7In0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

スレ主、割と読んでる奴で笑った
新しい作品は二番煎じ三番煎じだらけだから
元ネタ・原点に触れる意味はあるだろう
技術と違って、文明が進んでも大して変わらない分野だし


※ 2. 私は名無しさん  2019年04月27日 21:14 ID:nsW1BZMC0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

引きこもりには国木田独歩をお勧めする


※ 3. 私は名無しさん  2019年04月27日 21:24 ID:aJqDXx5b0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

ある程度のメジャー作なら、年代を問わず文系の人間が読んでて共通の話題に出来るってのが、手っ取り早いメリット。
最近のエンタメ作品だと3年も年が違うと流行が変わるから、共通理解を得るのだって難しい。


※ 4. 私は名無しさん  2019年04月27日 21:42 ID:w1r0c5nb0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

たかが娯楽に意味とか言っちゃってるのがすでにばか。


※ 5. 私は名無しさん  2019年04月27日 22:06 ID:mFVjzAm20 ※このコメントに返信する※
(e/d)

なろうをよめばいいじゃん
タダで読みきれないぐらいあるぞw


※ 6. 山本正和  2019年04月27日 22:54 ID:cEA2QuCI0 ※このコメントに返信する※
(e/d)

そもそも教養は直裁的に役に立つ立たないを求めるようなものではないだろ


コメント投稿

名前

     絵文字

いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
アダルトとURLはNGワードにしています。(リンク先の安全確認が出来ないためです)
コメントができない場合は、一時的な不具合の場合があります。

芸能・ニュース
VIP・その他
厳選ピックアップ
見逃せない2chまとめ

前の記事次の記事